過去のレースデータを元に、「馬場」「レースラップ」「血統」「調教」などアナログ要素から競走馬の能力を徹底分析・追求する事で、解析ならではの穴馬に加えアナログデータ分析ならではの数字には表れない隠された競走能力をデータ化することに成功。【BM解析】に加える最後の仕上げ的なスパイスとして必要不可欠。

「トーセン○○」が豪州GI初制覇!
こんばんは。【BM特選レース】「選定会議」の『アナログデータ担当』です。


今週の【BM特選レース】は下記3鞍。


・10月21日(土) 新潟09R「萬代橋特別」(芝2400m)
・10月21日(土) 東京11R「富士S」(芝1600m)【混沌マイル】×「重賞」
・10月22日(日) 京都10R「桂川S」(芝1200m)

[【※注目!】【BM特選レース】オリジナル勝負理論「混沌マイル」該当レース]


競馬新聞で「トーセン○○」という馬を見かけませんか?

有名な馬では天皇賞(秋)を制した「トーセンジョーダン」、日本ダービー3着の「トーセンホマレボシ」などがおります。

このオーナーさんの持ち馬で「トーセンスターダム」と「ブレイブスマッシュ」という馬がオーストラリアに移籍し、現地で競走生活を過ごしていました。

このうち、トーセンスターダムが現地のGIで

続きをお読みになるには、無料会員登録が必要です。
会員登録時の注意を必ずお読みいただき、同意の上ご登録ください。

今熱い? 【特別提供条件】って?
こんばんは。【BM特選レース】「選定会議」の『アナログデータ担当』です。


今週の【BM特選レース】は下記3鞍。


・10月14日(土) 新潟12R「稲光特別」(芝1000m)【ローカル戦】
・10月15日(日) 東京10R「赤富士S」(ダ2100m)【特別提供条件1】
・10月15日(日) 京都10R「愛宕特別」(ダ1800m)【特別提供条件2】

[【※注目!】【BM特選レース】オリジナル勝負理論「ローカル戦」該当レース]


ところで、ステイゴールドの現役時代を覚えていますか?

国内では“シルバーコレクター”という異名を持つほど勝ち切れなかった馬でした。

しかし、この馬は何かが違った。

初の海外遠征となるドバイで、当時の欧州古馬トップホースのファンタスティックライトという馬を撃破!

そして、引退レースの香港では念願のGIレースを制覇と、“規格外”の活躍を見せた馬。

この“規格外”っぷりは産駒を見れば誰もが納得でしょう。代表格がオルフェーヴル、ゴールドシップです。

馬も人も、思っても見なかったところで力を発揮する奴はどこにでもいるもの。

私から見れば解析も…『【BM特選レース】用解析プログラムVer.2.0』も同様ですね。

どの辺が同じかというと

続きをお読みになるには、無料会員登録が必要です。
会員登録時の注意を必ずお読みいただき、同意の上ご登録ください。

近日中に新たな勝負理論が!?
こんばんは。【BM特選レース】「選定会議」の『アナログデータ担当』です。


今週の【BM特選レース】は下記3鞍。


・10月7日(土) 東京09R「西湖特別」(ダート1600m)【混沌マイル】
・10月7日(土) 東京11R「サウジアラビアRC」(芝1600m)【混沌マイル】
・10月8日(日) 東京09R「鷹巣山特別」(芝1600m)【混沌マイル】

[【※注目!】【BM特選レース】オリジナル勝負理論「混沌マイル」該当レース]


全てが「混沌マイル」です。過去に「混沌マイル」3鞍提供週は1回だけあり、3戦3勝。反転必至な近況だけに大いにご期待いただけそうです。

さて、昨日の過去傾向担当さんのコラム内でも書かれていたように、

「混沌マイル」の舞台である1600m戦は、年間最も重賞が行われる舞台でありながら、コースの形態や特色が違うせいかレースの格が高い程1番人気が不振という“混沌”っぷりを見せています。

正直、昨日のコラムでアナログ的な事も含めて過去傾向担当さんがキッチリ書いてくれたので、私は「混沌マイル」も含めたオリジナル勝負理論について書きましょう。

実は、このオリジナル勝負理論、近いうちに皆様にお伝えできる「熱い新理論」があります!

これをお伝えする前に、既に皆様にもお披露目が終わっている「混沌マイル」「ローカル戦」からお伝えしましょう。

「混沌マイル」

この舞台で行われるレースを対象とした【BM特選レース】は何が熱いのか?

それは、ズバリ「軸馬」です。一言で言えば…

続きをお読みになるには、無料会員登録が必要です。
会員登録時の注意を必ずお読みいただき、同意の上ご登録ください。

万馬券と全戦全勝
こんばんは。【BM特選レース】「選定会議」の『アナログデータ担当』です。

「万馬券」

「全戦全勝」

あなたはどちらのフレーズが好きですか?

続きをお読みになるには、無料会員登録が必要です。
会員登録時の注意を必ずお読みいただき、同意の上ご登録ください。

“何でも来い”な重賞!?
こんばんは。【BM特選レース】「選定会議」の『アナログデータ担当』です。

今週の【BM特選レース】は下記3鞍。

・9月23日(土) 中山11R「セプテンバーS」(芝1200m)<爆発レベル「?」>
・9月24日(日) 阪神09R「甲東特別」(芝1600m)【混沌マイル】<爆発レベル「?」>
・9月24日(日) 中山11R「オールカマー」(芝2200m)<爆発レベル「?」>

コラムのタイトルは「オールカマー」に由来しています。

今週の【BM特選レース】として提供するこのレースですが、「軸馬」は選定済みです。

この「オールカマー」のレース名の由来について調べてみました。英字表記にすると『all comers』となります。

レースが創設されたのが1955年。昔のレースには出走資格や条件など色々と制限も多かった時代があり、そんな中で門戸開放する意味で創設されたのがこのレースの様です。

知ってか知らずか、

続きをお読みになるには、無料会員登録が必要です。
会員登録時の注意を必ずお読みいただき、同意の上ご登録ください。